"

Q 40代の主婦です。高校3年生の長男のことで悩んでいます。
長男は温厚な性格で気持ちは優しく、一応は地域の進学校に通っています。そんなに低学力でもないのですが「非常にずれた会話」しか出来ないのです。
例えば「フランスのファーストレディーが美人だ」といった話を家族でしていると、いきなり「一種の浮気だよね」。よくよく聞くと「ファーストレディーって一夫多妻制の話だと思っていた」などと言い出します。
また「クモは昆虫の定義にあてはまらないから、昆虫ではない」といった会話の際は、「昆虫って小学生が網で捕まえられる仲間を言うんだよね」と、大まじめで小学生以下の話をします。こうしてその場をしらけさせることは日常茶飯事です。
小さい頃から「彼が口をきくとその場が凍りつく」と思っていたので、親として「なるべく多くの体験をさせよう」とキャンプや科学教室に行かせたり、会話も増やしたり、新聞もたくさん読ませたりしてきました。
しかし、高校生になっても家族ですらあきれる状態なので、学校でも友人も少なく、将来就職試験などの面接で、まともに応対できるのだろうかと心配になります。グローバルな世の中で「コミュニケーションの大切さ」が問われる時代、まともな社会人になれるのだろうかと気になって仕方ありません。良い方法はないものでしょうか。

A その柔軟な発想力、ぜひ上野ゼミへ

わはは、こういう学生さんにぜひ、東京大学に来てもらいたいものです。

このところKY(空気を読まない)が嫌われ、周囲に同調する若者ばかりが増えているなかで、このずれっぷり! しかもウイットと知性を感じさせるユニークなずれ方ですね。未来を担うのは、へんに空気を読む「コミュニケーション力」の高い若者より、あなたの息子さんのような若者ですよ。このわたしが言うのだから間違いありません(笑い)。

進学校に通っていて、成績も悪くないそうですね。試験でよい点数をとるには、自分の考えよりも相手が期待する答えを示さなければなりません。ふつう優等生は、その過程でオリジナリティーをすり減らすものですが、息子さんはその程度には状況を読む力と適応力を持ちながら、「小学生以前」の柔軟な発想力を失わずに大きくなったんですね、すばらしい。

「昆虫って虫網で捕まえられる仲間を言う」ってなんてすてきな発想でしょう。世の中のたいがいの分類学はこの程度のもの。チョウと蛾(ガ)の違い、発酵と腐敗の違いだって、そんなものじゃありませんか。この枠組みをずらす発想法の持ち主こそ、21世紀の日本が求めている情報生産性の高い人材です。

「ファーストレディー」から「浮気」まで、「風が吹けば桶屋(おけや)が儲(もう)かる」式の論理の道筋を一瞬にたどれるなんて、なまなかの能力ではありません。ギャグとオチは教養があればこそ。それにここまでいちいち発言を覚えておられるのは、それがよほど印象に残ったからでしょう。息子さん語録でもおつくりになってはいかが。

ご家族のあいだでこういう発言が出るのは、何を言っても安心と思える環境だから。よいご家庭で育てられましたね。友人なんぞたくさんはいりません。「わが道を行く」息子さんのよさを理解してくれる、少数の友がいればじゅうぶん。だいじょうぶ、「温厚な性格で気持ちの優しい」息子さんには、友人も恋人もきっとできるでしょうし、就活ではTPOをわきまえて就活向きの発言をなさることでしょう。

さては、悩み相談と見せかけて、その実、息子自慢では? ご本人に必要なのはあとはモチベーションと意欲です。社会学を志してくださるようなら、上野ゼミでお待ちしております。

"

ズレた会話しかできない長男  - 上野千鶴子さんの型破り人生相談 - 専門家相談[ジョブラボ:朝日新聞社] (via lesoupirdelabrise)

(imenumaから)

(元記事: rei-ban (disorderedから))

lawebloca:

lawebloca:

(元記事: vine.co (imenumaから))

radiochantier:

Beastie Boys

radiochantier:

Beastie Boys

(imenumaから)

(disorderedから)

"父さんな、もしかしたらtwitterで嫌われてるかもしれない"

Twitter / @satetsu (via kogumarecord)

(itokonnyakuから)

petapeta:

30 креативных снимков — Интересное — Релакс!

petapeta:

30 креативных снимков — Интересное — Релакс!

japan-cloud:

平林あずみ

japan-cloud:

平林あずみ

(nnoisesionnから)

serpentofthesoul:

Tattoo blog x

serpentofthesoul:

Tattoo blog x

(元記事: hannahxpixie (3evergreen3から))

前に言われた「話しかけづらいオーラが漂ってる」というのが地味に毎日俺をやきもきさせている。